ベトナム求人傾向は。。。

2013年下半期のホーチミン市の求人件数で最も多いのは

営業・マーケティング分野との発表がありました。

 

 

専門的能力、外国語能力、コンピュータースキルを持つ人材に

求人を絞る傾向が強まっているようです。

 

 

新卒者は希望に合わない仕事に就くなど、

求職活動が難航する気配です・・・

コメントを残す