ベトナム人の特徴

ベトナムは、若者のバイタリティーがあふれている、正に高度成長期の国です。
かつて日本が10年以上かかってやってきたことを、3年で達成する恐ろしい国でもあります。
が、今こそそんなベトナム人と仲良く付き合い、ビジネスに活かしていく時だと感じています。
当社は、そんなベトナムに入り、既に10年以上がたちました。
とは言え、ベトナムは不思議な国でまだまだ分からないことが一杯あります。
そんな当社ですが、出来ることがありましたら、どんな事でも喜んでご協力させていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

ベトナム

ベトナムの主要都市の地図、ハイフォン、ハノイ、フエ、ダナン、ニャチャン、ダラット、ホーチミン国名:ベトナム社会主義共和国
政党:共産党
面積:約33万k㎡(日本の九州を除く面積と同じくらい)
人口:約8500万人(都市部人口:2500万人 地方部人口:6000万人)
TPP:加盟交渉国

■ベトナムの主な都市
北部→ハノイ(首都)
中部→ダナン(歴史都市)
南部→ホーチミン(商業都市)

ベトナム人の特徴

34歳までが総人口の64%(2009年時点)

ベトナム人の良い面
  • 真面目
  • よく働く
  • 手先が器用
  • 目が良い
  • 儒教が残る
ベトナム人の悪い面
  • 勤勉でない
  • 集団より個人
  • ベトナム人同士の情報が密で早い
  • 来年の1万円より、今日の千円

◎勤勉でないとは?
~日本的勤勉~
・周りとコミュニケーションを取りながら協調する
・言われたことは素直にきちんと出来る
・時間を管理しながら仕事ができる
・創意工夫や改善についって考えている
・根気よく長期的なスタンスでコツコツとする

~ベトナム人~
・会社という集団より個人、血縁、地縁を大事にする
・ビジネス上のコミュニケーションや、報連相が苦手
・批判や言い訳が多く、プライドが高い
・プライドが高いので、質問しないで自分の解釈で勝手にする
・約束や時間にルーズで責任を取りたがらない
・言われたことしかしないのも多い
・短期的な利益や目先の都合を優先させる
・現実的な中長期の計画は全くダメ

★このように個の強いベトナム人ですが、ベトナム人も認めている日本人との比較では、
1対1ではベトナム人は日本人に負けないが、3対3になると日本人には勝てない。
これは、ベトナム人がまだビジネス経験が少なく、不十分なことがそうさせています。

ベトナム人とうまく付き合っていくには

個人的には聡明で向上心があり、素直で日本人に好意的なベトナム人です。
現在は、家庭がどんなに貧しくても、子供の内の1人は高校や大学に行かせたいという親の思いは強く、
高校、大学の進学率は日に日に上がってきています。
ベトナム人とうまく付き合っていくには、過度な期待を持たず、時間をかけて日本とベトナムの常識を
融合させて行くのが不可欠となります。